役に立つカラー複合機比較情報

役に立つカラー複合機比較情報

カラー複合機

メーカー徹底比較~カラー品質編

メーカー徹底比較~カラー品質編

カラー複合機の機能を比較検討する際には、カラーの品質の良しあしは重要なポイントです。複合機のカラーの品質や色味は、メーカーごとに特徴がありますので、用途やニーズにあった複合機を選ぶことがカラー複合機選びでは重要なポイントになります。

今回の記事では、カラー複合機のメーカーのカラーに関する特徴を比較・検証し、おすすめポイントを紹介します。

目次

1、インクジェット複合機のカラー比較

メーカー徹底比較~カラー品質編

従来は家庭向けのプリンターのイメージが強かったインクジェットカラー複合機。オフィスに導入されている場合でも、年賀状や封筒の印字用などのサブ機としての用途で導入されている企業が多いかもしれません。

しかし実は、近年インクジェットカラー複合機は、高品質化が進んでおり、少しずつシェアを伸ばしています。インクジェット複合機の特徴としては、はがきやポスターなどのカラーの仕上がりにこだわった印刷をしたい場合にはレーザー方式の複合機よりも適しています。逆に高速プリントや印刷の耐久性では、レーザーに軍配が上がります。

シェアを伸ばしているとはいえ、スモールオフィス向け、もしくは、サブ利用向け中心となるでしょう。
各メーカーの特徴について解説します。

① CANON

メーカー徹底比較~カラー品質編

CANONのビジネスインクジェットプリンターは小規模のオフィス向けに、文書・写真どちらもきれいに印刷できる万能の複合機です。顔料と染料のハイブリッドインクで、滑らかさと強い強度を実現しています。
機種によって4色または5色のインクを混ぜ合わせて発色する仕組みになっており、カラーの再現性に非常に定評があります。

②EPSON

家庭用のインクジェットプリンターとして、写真プリントに定評のあるEPSON。ビジネスインクジェット複合機でも、発色の鮮やかさに定評があります。ビジネスに適しているといわれる顔料インクを使用しており4色のインクの混合によってカラーを再現します。

③ブラザー

近年、ビジネスインクジェット複合機に力を入れているのがブラザーです。
4色のインクを混合して従来の機種に比べかなり鮮やかな色味が出せるようになりました。

2、レーザー複合機のカラー比較

レーザー方式の複合機をカラーにこだわって選ぶ場合には、3大メーカー(リコー、CANON、富士ゼロックス)とコニカミノルタ製品の4社がカラー品質の良さに定評があります。

逆に、この4社を比較した場合、どのメーカーも非常に画質が優れているので、どちらを選んでも大きな失敗はありません。あくまで比較した場合の特徴です。4社を比較しながら案内します。

①リコー

CANON、富士ゼロックスと比較した場合には、やや画質が劣るといわれています。とはいえ、メンテナンスの良さや営業担当者の小回りの良さもあり、非常に信頼されているメーカーです。

②CANON

富士ゼロックスに匹敵するほどの高画質を誇ります。また、シェアトップクラスということもあり、機種のラインナップが非常に豊富で、さらにフジゼロックスよりも少し価格設定が安いということが非常に支持されているポイントです。

③富士ゼロックス

従来から、カラーの品質に最も定評があるのが富士ゼロックスです。デザインやウェブ系の職業の方から最も選ばれている複合機メーカーです。

④コニカミノルタ

光学メーカーとしてスタートしたコニカミノルタは、カラーの品質とコストパフォーマンスの良さで知られています。3大メーカーと遜色ないカラー品質でありながら、機器代金は三大メーカーよりも安く設定されるケースが一般的です。また、以前よりMACに標準対応している点で、デザイナー職を始めとしたイラスト系の職種の方々に支持されています。
特に色の写りという点では、3大メーカーと同等レベルです。

⑤その他のメーカー

京セラ、SHARP、東芝など、国内にはまだ優れた複合機メーカーが存在します。3大メーカーとコニカミノルタのカラー画質が非常に優れていますので、カラーの画質という点で比較すると確かにやや劣りますが、一般的にビジネスに使用するにあたっては全く問題ないレベルです。

そして、そのほかのメーカーの複合機はコスパの良い機種が多いので、他の観点で比較を行った場合には、また違ったおすすめポイントになります。

3、まとめ

カラー複合機(コピー機)のいくつかのメーカーを、カラーの画質という観点から比較し、紹介しました。

まず、ビジネス複合機の印刷方式にはインクジェット方式とレーザー方式があります。インクジェット方式は近年シェアを伸ばしているものの、どちらかといえばスモールオフィスやサブ機としての利用が一般的です。CANON、EPSON、ブラザーと、3社とも遜色ありませんが、最も無難に選ぶなら、機種のラインナップが豊富で総合力の高いCANONでしょうか。

レーザー複合機は、大手3大メーカーにコニカミノルタを加えた4社の複合機が印刷品質に定評があります。4社とも非常に優れていますので、どれを選んでも問題ありませんが、中でも、富士ゼロックスがカラーの評価が高い複合機メーカーです。

Have any Question or Comment?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です